banner

診療時間のご案内

banner

休診日のお知らせ

休診日は日曜日・祝日です。
毎週水曜日・土曜日は午後から休診です。

診察の予約を事前に電話にてお願い致します。

診療時間のご案内

◎月曜、火曜、金曜 午前8:45~12:00
午後2:30~6:00
◎水曜、土曜 午前8:45~12:00
午後休診
◎木曜 午前8:45~12:00
午後2:30~5:00

7月の診察時間のお知らせ

7月28日(木)は手術の為午前休診です。

8月の診察時間のお知らせ

お盆休みは8月12日(金)~16日(火)です。

一般不妊治療費助成について

福山市一般不妊治療費助成のお知らせ

対象者 次の要件を全て満たす方とする

  • 治療開始時に法律上の婚姻をしている夫婦であること。
  • 申請時に、夫婦ともまたはどちらか一人が福山市内に住所を有していること。

対象治療

・体外受精及び顕微授精を除く不妊治療
《例》タイミング療法、人工授精、薬物療法、男性不妊治療 など

助成金額

・妻の年齢が35歳未満の場合
自己負担額の2分の1の額で、1組あたり1年に5万円まで助成
・妻の年齢が35歳以上の場合
自己負担額の2分の1の額で、1組あたり1年に2万5千円まで助成

助成期間

・助成を開始した月から継続する2年間(24ヶ月)

実施機関

・2015年(平成27年)4月から実施

申請受付

・2015年(平成27年)7月から受付開始

※詳しくは福山市保健部健康推進課
℡ 084-928-3421

尾道市一般不妊治療費助成のお知らせ

尾道市では、平成28年度より平成31年度まで、一般不妊治療を受けた夫婦に対し、その治療費を一部助成します。

詳しくは
尾道市健康推進課
℡0848-24-1961
まで

三原市一般不妊治療費助成のお知らせ

対象者

平成28年4月1日以降に夫婦が共に不妊検査を開始した場合で
次の要件のいずれにも該当する方

・検査開始時に法的に婚姻している夫婦で、申請日に三原に住所を有すること
・検査開始時点の妻の年齢が35歳以上40歳未満である夫婦
※「夫婦が共に不妊検査を開始した場合」とは…
夫婦のどちらかの検査開始日から概ね3ヶ月以内にもう一方の検査を開始した場合とします。
※夫婦が別々の医療機関で検査した場合も補助の対象となります。

・詳しくは三原市保健福祉課のホームページをご覧ください。
三原市保健福祉課 ℡0848-67-6061

シルデナフィルOD錠のお知らせ

シルデナフィルOD錠があります。心臓の病気などのため内服できない方もいらっしゃいますが、ご希望の方はお申し出ください。

一般不妊治療費の助成開始について

equelle-banner

四種混合ワクチンについて

ポリオの予防接種は,従来は生ワクチンを使用していましたが,2012年(平成24年)9月からは「単独の不活化ポリオワクチン」を,また,同年11月からは「4種混合ワクチン(不活化ポリオワクチンと3種混合で実施していたジフテリア・百日せき・破傷風を含むワクチン)」を定期予防接種に導入しました。

実施期間

●4種混合ワクチン
2012年(平成24年)11月1日より通年実施

●単独の不活化ポリオワクチン
2012年(平成24年)9月1日より通年実施

肺炎球菌について

2013年(平成25年)4月1日より,子宮頸がん予防ワクチン・Hib(ヒブ)ワクチン・小児用肺炎球菌ワクチンが定期予防接種に導入されました。当院で接種を受けることができます。

お知らせ

月経・不妊・性感染でお悩みの方へ

月経不正出血 月経は女性ホルモンが関わっており、身体的・精神的影響を受けています。月経は自分のカラダの状態を教えてくれる「健康のバロメーター」。正しく理解して上手に付き合い、毎日を快適にすごしましょう!

月経不正出血

不妊症 妊娠が成立するためには、精子と卵子がいくつかのハードルをのりこえる必要があります。
不妊について私たちは女性の立場に立ち心をこめてお手伝いさせて頂くことが使命と考えます。

不妊症

性感染症 性感染症について自分は大丈夫だと思っていませんか?
STDに感染した女性ではおりものの量や色やにおいに異常がみられることもあります。
「おりもの」の変化にきづいたときは、放っておかずに診察を受けましょう。

性感染症

Copyright(c) 2011 医療法人マイビー・まつなが産婦人科 All Rights Reserved.